• WORK
    30代サラリーマンが語る「年収500万のリアル」
    2017年9月24日
  • Blog
    「そうだ。WordPressでブログアフィリエイト始めよっと。」初心者の方へ開設手順を全公開!2017年最新版
    2017年8月13日
  • 神秘の島!与論島紹介!
    今話題の地元。与論島を写真で紹介してみる。
    2017年7月12日
  • WORK
    社畜の意味は?30代サラリーマンの社畜に対する考え方と脱却方法を語る。
    2017年9月25日
  • 神秘の島!与論島紹介!
    「与論島に行きたくなるオススメ動画5選」
    2017年7月20日
  • Xserver
    初心者でも簡単♪エックスサーバーを迷わず登録ガイド2017版
    2017年8月11日
  • Blog
    人気テーマSTORKとは?なぜブログ初心者にオススメなのか!
    2017年8月1日
  • STORK
    「OPENCAGE」が販売する人気WordPressテーマ「ストーク」と「ハミングバード」を使うオススメブロガーを独断でご紹介。
    2017年8月27日

 

こんにちわ。大ちゃんです。

 

最近自分の中で変化があります。

それはブログ始める前からなんですが、ブログ始めてから余計に色濃くなりました。

 

それは、人に「嫌われる勇気」がついたこと。

 

 

そんな話を書きます。

 




「嫌われる勇気」

自分の親友の生き様を見て感じる事。

私には、共に島で育った「親友」と呼べる人間がいる。

その男は、先輩と二人で居酒屋を経営し、東京で4店舗目を計画中だそう。

 

年収は数千万。

 

その男は、昔からはっきりしている人間だった。

 

「好きなものは好き、嫌いなものは嫌い」

 

よく言えばリーダーシップがあり、悪く言えばガキ大将。

酒が飲めるようになると、互いに本心を相談し、時には泣いて、笑ってを繰り返す。

「真っすぐな男」。

 

その男は、周りが会社に就職していく中、一人居酒屋でバイトを続けていた。

その時に私が言った言葉。

 

「早く就職しろ。いつまでフラフラしてんだ。」

 

その男が言う。

「うるせえよ。」

 

今思えば、その時から野望があったのかもしれない。

数年後連絡があり、一言。

 

「俺、独立するから。」

 

「は?」

 

既に結婚し子供もいた私にとって、衝撃の一言。

聞けば、バイト時代から自分について来てくれる人間を引き連れ、独立したそう。

 

私が「フラフラすんなよ」と言った、5年後の話。


その男は、思った事を言う人間だった。

その男は、昔から思ったこと、感じたことを素直に言う人間だった。

いい事があれば素直にほめる。

イヤな事があれば怒る。

 

中学生の頃、それまで仲の良かった友達がいじめのターゲットになった。

 

私も自然と、「空気」を読んでいた。

そいつが俺に勢いよく言った言葉が突き刺さった。

 

「なんでお前があいついじめる奴に同調してんだ!可哀想だろ!」

 

逆に思った。

「なんでお前はそこまでできるんだ?」

 

自分が最低な人間であった話。


その男は何年も陰で好き勝手言われ続けた。

その男は、就職をせずずっとバイトをしていた。

それから独立までの5年間、周りから色々いわれ続けた。

 

「あいつ大丈夫か?」

「路頭に迷わんか?」

「早く就職しろよ」

「親安心させろよ」

「あいつはダメだ」

 

その男は「わかっていた」。

周りに言われ続けていること。

陰でコソコソ言われていること。

 

でも「あいつ」は、決してブレなかった。

決心していた。

 

「最後には俺が笑うんだ」と。


夢を叶えた親友の生き様

親友は5年後、夢をかなえた。

東京で居酒屋を経営する「代表取締役社長」となった。

 

バイトで生計をたてるどこにでもいるフリーターから一変。

その男は階段をすっ飛ばし「経営者」となった。

 

その男は今でも言う。

「不安だ」と。

「いつまで続けられるか」と。

「簡単に言うな」と。

 

それでもその男は手に入れた。

自由とお金と、自分の生きた証を。

 

きっと、全てが好き勝手やった結果ではないかもしれない。

私が知らないところで、泣き、悔しがり、何度も立ち上がったのかもしれない。

 

自分の時間を削って、色んな人と飲みにいって、話をしたそうだ。

イヤな接待もあったのかもしれない。

 

だがどんな苦労があったにせよ、私には彼が「成功者」にしか見えない。

私には「結果」しか見えない。

 

そしてとても誇らしく思う。


私にも訪れた「転機」

人は遅かれ早かれ、人生のターニングポイントがある。

結婚し3児の父となっていた私は、妻の実家近くに引っ越すとともに転職した。

 

そこで待っていたのは、「強烈なパワハラ」。

 

でも別に、「死のう」とも思わなかった。

「うつ」になったわけでもなかった。

「見返してやろう」とも思わなかった。

 

ただ、「ふざけんな」と思った。

こんなやつらに「悔しい」と思った。

 

そして私のそれまでの考えは一変した。

「この悔しさをぶつけてやる」と。

 

ぶつける先は全く違ったが。


私の支えになったその男

私はパワハラによる悔しさで、怒りで、

でもぶつける先もないもどかしさで、疲れ果てていた。

 

その時既に、その男は独立していた。

 

私は何を思ったか、Facebookにその悔しさをぶちまけた。

 

沢山の電話をもらった。

沢山のメールをもらった。

 

励ましの言葉を。

 

でもその男だけは違った。

 

電話で一言。

「お前そんなんで潰れる奴じゃないだろ。」

「何も心配してないから。」

 

その言葉が一番の救いだった。


人にどう思われてもいいと思った。

会社のパワハラと、親友の一言で、私の世界は一変した。

 

会社では、自分の意見をハッキリ言うようになった。

部下には、間違ってることはきちんと言うようになった。

今までは、「他の誰か」に任せていた。

 

「嫌われてもいいと思った。」

 

仕事でも、プライベートでも。

私の価値観はまさに「一変」した。

 

私は周りの友達に、副業のことを話している。

独立のことも。

 

陰で笑っているのかもしれない。

「どうせ無理」と言われているのかもしれない。

 

でも私は、親友の姿を見てきた。

だから信じようと思う。

 

自分の成功する姿を。


終わりに

ネットビジネスは稼げると言いますが、決して「皆」ではありません。

それは何となくわかります。

 

実際、月に5000円以上稼いでいる人は全体の「5%」程度と数字で出ています。

私達は、そのたった「5%」を目指すわけです。

 

それ以上を目指すわけです。

 

簡単ではないでしょう。

何人ものライバルを押しのけていかなければなりません。

会社で出世する方が簡単かもしれません。(我慢は必要ですが)

 

誹謗、中傷の言葉を受ける事もあるでしょう。

でもその道を選んだ事に悔いはありませんよね。

 

何かを成し遂げるためには、人からどう言われようと、どう思われようと、

自分を信じてやっていくしか道はありません。

 

私も、親友の「マインド」を見習いたいと思います。

 

今回は文字ばかりで見づらいと思います。

我慢してね(笑)

 

久しぶりに書きたい事を書きました。

スッキリ♪

 

それでは!

 

コメントを残す

関連キーワード
Blogの関連記事
  • 3児の子持ちの三十路のブログの3か月を本音で振り返る。
  • あなたも買い物上手になれる!ネットショッピングで価格比較を瞬時にできる便利ツール「プライスチェッカー」
  • 「特化ブログ」の特化の幅は狭すぎない方がイイ!?記事が書けなくなるよ!「体験談」
  • 「ぱくたそ」は人とかぶる?5分でできるオススメアイキャッチ画像作成サイトをご紹介!
  • SSL非対応の方は一度確認を!Googlechromeでのアドレスバー表示方法が変わります。
  • アナリティクス設定ミス!PV数が半減!皆さんもお気をつけ下さいm(__)m
おすすめの記事
100均おすすめ
こんばんわ。 最近涼しいですね~もうすぐ梅雨かな~。 てか少し前が暑すぎただけ? もう、私、汗だくでしてね。 MENUワキ汗が止...