• WORK
    社畜の意味は?30代サラリーマンの社畜に対する考え方と脱却方法を語る。
    2017年9月25日
  • 神秘の島!与論島紹介!
    「与論島に行きたくなるオススメ動画5選」
    2017年7月20日
  • Blog
    「そうだ。WordPressでブログアフィリエイト始めよっと。」初心者の方へ開設手順を全公開!2017年最新版
    2017年8月13日
  • STORK
    「OPENCAGE」が販売する人気WordPressテーマ「ストーク」と「ハミングバード」を使うオススメブロガーを独断でご紹介。
    2017年8月27日
  • Blog
    人気テーマSTORKとは?なぜブログ初心者にオススメなのか!
    2017年8月1日
  • Xserver
    初心者でも簡単♪エックスサーバーを迷わず登録ガイド2017版
    2017年8月11日
  • WORK
    30代サラリーマンが語る「年収500万のリアル」
    2017年9月24日
  • 神秘の島!与論島紹介!
    今話題の地元。与論島を写真で紹介してみる。
    2017年7月12日

こんにちわ。

大ちゃんです。

 

世間ではよく「社畜」という言葉を耳にします。

サラリーマンは「社畜」だ。

そんな言葉が飛び交います。だとしたら日本人の半数以上が社畜ですね。

 

しかし、「社畜」の本質とは一体何なのでしょうか。

 

世間一般の考え方ではなく、私自身の考えをここで述べたいと思います。

ちなみに私は大企業で働いた事がないので、あくまでも中小企業で働いてきた私の考え方だとお伝えしておきます。

 




1:社畜の意味(世間一般)

ネットで検索しました。コトバンクより引用します。

 社畜とは?
<会社に飼い慣らされている家畜の意>
会社の言いなりになって、つらい仕事でも文句も言わず働いている会社員を、皮肉を込めてからかう語。

 

なかなかの皮肉ですね。

子供達からたまに「パパ仕事いつも頑張ってくれてありがとう」と言ってもらえる私にとってはこの言葉は受け入れたくない言葉です。

個人的には、会社で色々な事を我慢し、働いているだけでも頑張っている部類の人だと思うのですが。

 

この「社畜」という言葉の意味について考えていきます。


2.「社畜」の意味(個人的考察)

2-1.「社畜」に対する私の考え方。

私が考える「社畜」の意味。

 私が考える「社畜」の意味。
会社の中で自分の意見を言えず、又は通せず、結果言われた事のみを遂行する人。
自分の意見を出せないのに文句だけは言う方。

 

少し厳しい言葉になりました。

ですが私が働いてきて感じた事です。

ただあくまで私は、「会社で毎日働いている人」は間違いなく頑張っている人間の部類だと思います。

そこから一歩踏み込めるか。その辺の考え方を以下より記載します。


2-2.「社畜」と「歯車」の違い

前述した通り、会社の中で「社畜」となってしまうのは自分の意見が一切言えない、通らない方。

それはなぜか。

 

「会社内でのご自身の立ち位置」が影響しているのではないかと推察します。

 

言葉に影響力がある人間は、その時点で会社の「歯車」になります。

つまり、会社を動かす「1ピース」としての価値を与えられます。

 

私は、会社に雇われているという実感がありません。

それは、以前強烈なパワハラにより、一度会社を辞めてやると仕事を1週間休んだ経験からです。

「いつでも辞めてやる」という捨て身が、意識の変化を生みました。(本当に今でもそう思っています。)

 

その当時は、私は間違いなく「社畜」でした。

しかし今は、自分では全くそうは思いません。

会社は、「私という人間」の、技術や経験と契約していると思っているからです。

 

会社に雇われる以上、会社と私の間にお金が発生します。

それは、会社側が「この金額でお前の能力と将来性を買う」と提示されていると考えるようになりました。

(しかし日本の会社は、働かせてやってるという認識を持っている事も多いが、そこは自分で変えていこう)

 

どんな社員でも、入社する際はそういった「期待」が込められています。

つまりそこで結果を出せば、あなたの評価と報酬は増えていくと断言できます。

 

会社から一目置かれたり、こいつは有能だと思われる事で、あなたの会社内での立ち振る舞いは変わるのです。

「動かされる立場から動かす立場へ」

それはもう「社畜」ではなく「歯車」ではないでしょうか。


3.「社畜」を脱却する為に。

3-1.「実績」の重要性

以下に、私の実績を記載します。

 過去実績:1社目
営業部員、売り上げ年間3億円&社内成績ナンバー1達成。物作りに興味を持ち、会社と話し合いの末退社。
 過去実績:2社目
製造部員、最終役職「主任級」、1年目は元営業に製造は無理だとレッテルを貼られ雑務。   2年目以降、最も付加価値の高い高単価生産の一員に。転職3年目の途中で役職を頂いた矢先、家庭の事情で転職。
 過去実績:3社目
現職、生産部員、転職3年目で役職のお話を頂く。だが平社員の時点で、次期部内副リーダー候補として様々な役割を与えられる。  設備管理、社内美化、社内設備改善の提案業務。正直しんどい。

 

大した実績でもない中で、いい事ばかり書いてますけどね。悪い事もいっぱいあります!

朝起きたら11時で大遅刻したり、営業時代に全然違うもの納品したり。

会社の意図とは違う改善提案を出して思いっきり笑われたり。叱られたり。

でかい仕事取れずにぼろくそ言われたり。

 

大ちゃん
ちくしょ~この野郎!

なんて思う事たくさんあります。

そして私は、根本的に「仕事ができない」。

営業時代なんで運がよかっただけ。

特にすごい活躍した記憶もないです。

 

でもね、その結果は、その人にしか生まれないものです。

いい事悪い事含めね。だからどんな過程であれ、その実績はあなたのもの。

それになんだかんだで、ちゃんと頑張ったから成果は出るものです。

 

だからまずは会社の人達に、自分がどういう人間か知ってもらいましょう。

過去の実績や経験をきちんと発信すれば、あなたの経験から頼られる仕事も増えてくる。

それが発言の影響力につながります。

 

悪い事ですら、失敗例として提案可能なんです。

それをもとに、成功する確率が上がるものを会社に提案する。

経験や実績は、あなたをアピールする武器なのです。

 

あなたがしょうもないと思っている事も、他人からしたらすごい事である場合もあります。

まず、あなたが何ができて何ができないか知ってもらう事が、「社畜」脱却の第一歩だと考えます。

 

実績がない?そんなあなたは、これから作ればいいのです。

私の場合、1年間「生産におけるミス」が0でした。これにより評価は一段と上がりました。

今現在の仕事でも、意識すれば実績を作る事も可能です。

 

その実績から、発言の影響力につながる事を知って下さい。

「会社に動かされる側」から、「会社の歯車」へと成長していく武器を身につけましょう。


3-2.会社に何をしにきているのか考えよう。

「楽しい会社がいい」

「誰にでも好かれたい」

「嫌われたくない」

 

そのような考え方を持つ方もいらっしゃると思います。

でも私は思うのです。

 

「あなたは会社に何しに来ていますか?」

 

楽しい職場は確かに憧れるし、自分の全てを肯定してくれたらとても嬉しいですよね。

人ってそういう生き物だし、私もそう思います。

 

ですが私はあえてそこに反論します。

 

「会社は働く場である」

 

この意識で、会社での立場を変える事もできます。

最近、分かってきた事があります。それは、

 

「上司ってやな奴多くない?」

 

ただ優しい人っています?いるとは思うのですが私が知ってる優しい上司は「うつ病」になりました。

結果、退社されました。

でもほとんどの方が、なんとなくやな奴が多いですよね。

 

でもそれが、「昇進するべき人間」なのではないかと考えるようになりました。

その根拠をまとめました。

 

 上司に「やな奴」が多い理由
➀いい事も悪い事もハッキリ言う事で、会社のリスクになる事を事前に防ぐ。
➁叱る事ができなければ、会社は無法地帯となる。
➂仕事を部下に振る事で、仕事を回す。(当たり前だが)

 

私が思うに、「嫌われたくない人材は、上へあがれない」ということです。

上に上がるにつれ、仕事に対する責任が増えてきます。

それはどんな仕事でもそう。

 

たとえフリーランスになり、自分では回せなくなった仕事を人に振る時、納得できない質のものが返ってきたらどう思います?

もう仕事を振らないもしくは注意しますよね。

 

会社も同じです。だからこそ教育するのです。

でも教育者は、部下の価値観と比べられ、嫌われる可能性が高い。

それでも発信し続ける事が自分の仕事の為なのです。

 


4.まとめ

「社畜」の意味と自分自身の考え方、まとめました。

少しの脱線はご了承下さい。言いたい事がたくさんありましたので。

 

会社を恐れれば会社の思うツボ。

それを跳ね返す力も必要だと私は思います。

もしあなたがブラック企業で今働いていて、「そんな事できんわ!」と思うのなら。

転職を一つの選択肢とし、面接でこう言いましょう。

 

「皆が辞めていく作業内容の中で、私はここまで頑張ってきた忍耐力と精神力があります」

そこに実績を織り交ぜてみてください。

私の経験上、あなたの印象はとてもイイものになると思います。

 

それに私、資格は「フォークリフト」くらいしか持ってません(笑)

それでも私の年収は500万です。悪くはない。

休みも年間120日以上あります。悪くはない。

 

以前は残業時間100時間超えた会社もありました。年間休日は90日ほどです。

でも環境は自分次第で変えられます。

 

「社畜」である事も、「ブラック企業」である事も変えられます。

 

私が自身で経験してきて、私でできたのでこの記事を読んでいるあなたにもできます。

今の自分に納得できない方、これからの事を真剣に考え、自らの立場を変えるべく行動を起こしてみては?

 

こんな記事も書いてます。

[kanren postid="1734"]
コメント一覧
  1. ユウヤ より:

    おかえりなさい!!

    結局、自分の環境を変えるのって、勇気がいりますもんね~

    • しまんちゅ大ちゃん より:

      コメントありがとうございます^ ^
      新規案件と出張で忙しかったので一時離脱してました。
      またマイペースにやっていきます!

      環境変えるのってエネルギーいるし勇気必須ですね。
      めんどくさいけど、変えたい自分もいるんでひたすら悩んでます。

コメントを残す

関連キーワード
WORKの関連記事
  • 社畜の意味は?30代サラリーマンの社畜に対する考え方と脱却方法を語る。
  • 30代サラリーマンが語る「年収500万のリアル」
おすすめの記事
100均おすすめ
こんばんわ。 最近涼しいですね~もうすぐ梅雨かな~。 てか少し前が暑すぎただけ? もう、私、汗だくでしてね。 MENUワキ汗が止...
お出かけ、遊園地、施設など
こんばんわ! 最近仕事で悩む事も多いですが、週末に家族とまったり過ごすと疲れもふっとびますね。 やはり家族は僕にとって一番大切な存在です...